統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記。

親の死

四十九日法要も無事終了!ようやく肩の荷が下りる。

こんにちは、だっさんです。 昨日、父の四十九日法要が無事終了しました。 いや〜、ようやく終わりましたね。 もう終わるまで、気が気でなかったですから。 朝、お寺へ行く道中、東名高速で事故が発生し、 その影響でお寺へ行く国道246号線が 凄く渋滞して、…

遺族年金の手続きが終わったよ〜(ほっ)

こんにちは、だっさんです。 今日は、年金相談所へ母親の遺族年金の手続きに行ってきました。 先月、同じ相談所で申請用紙と、必要な書類についての説明を受けていたのですが、書類がひととおりそろったので、意を決して行くことにしました。 と言うのも、区…

位牌はピンからキリまで。もう見た目で選ぶしかない。

こんにちは、だっさんです。 今日は、父親の戒名が決まりましたので、本位牌を決めに、仏具屋に行ってきました。 前にも、位牌には色々な種類があることをとりあげました。 www.dat-sun.com カタログを見ても、もう種類が多すぎて、どれがいいのかよく解らな…

遺族年金の手続きには色々書類が必要なのですが・・・

こんにちは、だっさんです。 ここ神奈川も大分雪の影響が少なくなってきました。 日陰の所には若干アイスバーン状態になっているものもありますが、道を選べば歩けなくはありませんね。 関東地方では、こんなことは滅多に起こらなから、みんな雪に対して準備…

戒名のお布施はお気持ちでと言われてもねぇ

こんにちは、だっさんです。 昨日は菩提寺にて四十九日法要に伴う、さまざまな打ち合わせに行ってきました。 車でお寺まで移動していたんですが、ご住職が電話で、今日の打ち合わせを変更する、と言い出してとても慌てました。 でもすぐ後に、「さっきのは明…

戒名、位牌、仏壇など取り決めごとで頭がパンク状態に

こんにちは、だっさんです。 昨日は色々やることがありました。 中でも一番大変だったのが、葬儀屋さんとの打ち合わせでした。 まずはこの前の葬儀の費用の明細が出たので、その確認です。 それとともに参列者と香典のリストを作ってもらったのですが、 今は…

お供えのビールは栓を開けて

こんにちは、だっさんです。 昨日は父がお世話になった病院へ、入院費の精算とスタッフさんへのお礼を届けに行きました。 それから病棟に行き、看護師長さんに直接お礼のお菓子を届けました。 最近の病院は心付けを断るところが一般的なようです。 しかしこ…

人が死ぬと役所関係の手続きで頭がパニックになると言う話

こんにちは、だっさんです。 昨日は役所関係へ、父の死に関しての手続きで、駆けずり回っていました。 いや〜なんであんなに役所の手続きって、七面倒なのでしょうね?? 「この申請には、この書類が必要です。あれの書類にはまた別の書類が必要です。それか…

父の葬儀を終えて思うこと

こんにちは、だっさんです。 昨日無事に、父の1日葬を終えることができました。 家族葬ですから参列者は14人とこじんまりした葬儀でしたが、暖かないい葬儀になったと思います。 一番心配だったのが、日頃寝てばかりいる母親が、長時間の葬儀に耐えられる…

父の納棺の儀を終えて

こんにちは、だっさんです。 昨日は、納棺の儀というものを執り行いました。 今回、1日葬なのでお通夜は行わないので納棺だけ行いました。 まず故人の最後のお風呂である湯灌の儀ということを行います。 昔はそれこそ大きなタライを用意して、そこにお湯を…

最新の遺体保存技術、エンバーミングの凄さに驚いた

こんにちは、だっさんです。 昨日は、父親の遺体をエンバーミング処置してもらいました。 エンバーミング(Embalming)とは、亡くなった遺体をごく自然な状態の顔立ちに戻し、遺体をより清潔な状態で保全できる最先端の技術です。 全身をまず消毒液で拭いて…

父との写真を整理していて思うこと

こんにちは、だっさんです。 昨日は、葬儀で使う父との思い出の写真を整理していました。 こうして整理してみると以外と父の生前の写真は人物のものが少なく、行ったところの風景とかが多くて、なかなかいい写真が見つからなくて苦労しました。 中には、父の…

父親の他界、そしてこれから

こんにちは、だっさんです。 ここ数週間父親の容態が思わしくなく、いつ亡くなってもおかしくない状況が続いていました。 しかしとうとう昨日の朝、88歳の生涯を終え、天に召されました。 昨日は葬儀屋との調整ごとで慌ただしく過ごし、父親の死を受け入れて…