統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記。

日高屋の野菜たっぷりタンメンがハートに優しい件

疲れたハートには、野菜たっぷりタンメンが優しい

こんにちは、だっさんです。

今日は10日ごとに行く父親の病院での入金日でした。

 

いつものことですが、行くたびにブルーな気持ちになって病院を後にするのです。

 

今の父親はいわゆる植物人間的状態にあり、ほとんどコミュニケーションが取れないのですよね。

f:id:dassankun0208:20170524175334j:plain

そんな気持ちのままではうちに帰ってもどんよりしてしまうので、何か元気をつけたいなと思うのです。

 

いつでも待っていてくれるいつもの日高屋

ここ最近パターン化しているのが、病院帰りの日高屋です。

日高屋とは中華料理のチェーン店で、リーズナブルな価格で美味しい料理を提供してくれる、庶民の味方的なお店です。

 

ここの看板メニューに「野菜たっぷりタンメン」が挙げられます。

1日分の野菜が取れてしまうその野菜のボリュームといい、すっきりした塩味のスープが、もっちりちぢれ麺にからんでこの上なく美味しいのです。

f:id:dassankun0208:20170524180736j:plain

厨房のスタッフさんの腕もいいのでしょうけれど、注文してものの五分もしないうちにラーメンが出来上がる。その食事の提供するスピードにも毎回驚かされます。

レシピに無駄がないのでしょうね、自分も日々の料理に真似したいところであります。

hidakaya.hiday.co.jp

食べているうちに、ささくれていたこころが癒されてゆき、なんだか小さいことでグジグジ考えていたことがバカらしくなってゆきます。
おなかもハートも満たされて幸せエネルギーが満タンにチャージされるのです。

 

昨日より今を、明日より今を 

一杯のラーメンで心が満たされるなんて、なんて単純だと思われるかもしれませんが、幸せなんてそんな簡単なことでプラスに変えられることがあるのです。

音楽を聴いたり、映画を見たり、美味しいものを食べる、そんなことで心の曇りが晴れてゆくのです。

 

もちろん、どうしてもふさぎ込んで頭のなかがぐるぐる駆け回ってどうしようもない時もあります。

そんな時は・・・

 

寝ます!

 

布団に入ってゴロゴロしているうちに、いつしかいびきを立てているものです。 

 

あ、寝付けない時は頓服の助けを借りることもあります。

でもそれは最後の手段!なるべく薬に頼らないようにしています。

それで、まんじりとして一睡もできなかったとしても、翌日の夜は大抵コロリと寝ています。要はバランスです。それでなんとか今までやってきました。

 

昨日を嘆くより今に生きる。

明日を思いわずらうのではなく今この時を楽しむ。

この歳にして、ようやくつかみかけてきた人生の極意です。

 

応援よろしくお願いいたします♪( ´▽`)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村