統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記。

久保田利伸史上初のライブCDを聞けば、いつでもそこはファンキーハウスパーティー会場に!

こんにちは、だっさんです。

 

今日久しぶりに街のレコード店で(今はCDショップというのか?)、久保田利伸氏のライブCDを買いました。

タイトルは「3周まわって素でLive!〜THE HOUSE PARTY!〜」です。

f:id:dassankun0208:20170930214531j:plain

 (これは初回限定盤の画像です)

今まで久保田利伸のライブ物はVHSカセットの頃から始まって、常に映像作品ばかりでCDという音楽メディアでリリースされたことはなく、今回が初めてなのです。

 

今回のライブCDは30周年記念のライブハウスツアーを音源化したもので、久保田氏といえばライブは箱がほとんどがアリーナクラスであり、ライブハウスというのは本人を間近に見られる本当に貴重なライブで、チケットは即完売の超プラチナ化しました。

 

本作品は熱気あふれるライブの雰囲気を余すところなく真空パックした、ファンならずとも楽しめるとてもファンキーな作品に仕上がっています。

 

デビュー当初のアルバムタイトルチューンの「Shake It Paradise」に始まって、華やかなゴリゴリファンクからスロージャムまで新旧バランスよく散りばめられており、まさにベスト・オブ・久保田利伸というべきライブになっていて、特に久保田利伸のライブを観たことも聴いたこともないという人にはうってつけのCDと言えます。

 

また初回限定盤にはライブの熱気が伝わってくる40ページのオールカラーブックレットと、アンコールの音源をリハーサル風景やモノクロ映像のライブシークエンスに乗せて聞く一風変わったDVD(収録時間は21分)が付いてます。

 

ただし初回限定盤は、今アマゾンではプレミアが付いていてかなり高価になっているので、タワーレコードHMVで購入した方が良さそうです(ですからリンクは貼りません)。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ<へ
にほんブログ村