統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記。

父親の他界、そしてこれから

f:id:dassankun0208:20180110062613j:plain

こんにちは、だっさんです。

 

ここ数週間父親の容態が思わしくなく、いつ亡くなってもおかしくない状況が続いていました。

 

 

しかしとうとう昨日の朝、88歳の生涯を終え、天に召されました。

 

 

 

 

昨日は葬儀屋との調整ごとで慌ただしく過ごし、父親の死を受け入れて感慨にふけっている余裕などありませんでした。

 

 

グループホームで倒れてから丸々1年もの闘病生活だったので、父親の死を受け入れる準備を自然としていたのかなとも思います。

 

だから息を引き取ったとき、わーってなるのかなと思いましたが、意外にも落ち着いていられました。

 

ああ、とうとうこの日が来たのね、お父さんお疲れ様でした、という感じで。

 

 

 

たぶん葬儀を終え、49日法要が過ぎたあたりから徐々に実感が湧くのかなと思います。

 

 

 

今は体調を崩さないように気をつけて、まずは葬儀を終えることが私の最重要事項です。

 

こんな時に病気にならないように気をつけないと。

 

以前叔父の葬儀の後に統合失調症が再発して大変だったので。

 

 

まずは睡眠不足にならないように。

薬の飲み忘れに気をつけること。

ストレスを避けること。

 

 

 

残された人間がまっとうに生きることが、亡くなった者への最大の恩返しなのだから。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村