統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記。

遺族年金の手続きには色々書類が必要なのですが・・・

f:id:dassankun0208:20180124220523p:plain

 

こんにちは、だっさんです。

 

ここ神奈川も大分雪の影響が少なくなってきました。

 

日陰の所には若干アイスバーン状態になっているものもありますが、道を選べば歩けなくはありませんね。

関東地方では、こんなことは滅多に起こらなから、みんな雪に対して準備をしていないのがそもそもの間違いなのですが。

 

 

さて、今日は朝から作業所でお仕事してきました。

 

先日、作業所の方からお香典をいただいたので、香典返しのお菓子を持って行きました。

1週間ぶりの作業でとても疲れましたが、心地よい疲れでした。

 

 

いつも通り、午前中で仕事を切り上げ、その足で区役所に向かいました。

 

 

遺族年金の申請手続きには、様々な証明書というか公的文書が必要なのです。

亡くなった父親の戸籍謄本はもちろんのこと、これから遺族年金をもらう母親、すなわち請求者の世帯全員の住民票に、父親の除籍住民票、そして課税証明書がなくてはなりません。

 

こんなもんでいいかなと、請求書に必要事項を書いて受付に出したのですが、受付の方に「どのようなものにお使いですか?」と聞かれて、

 

「いや、父親が亡くなったので、遺族年金を請求するのですが・・・」

「それでしたら、ここはこう、ここはこう書きなおしてください。それに、年金を受け取るのはお客様ですか?」

「いえ。母親ですが・・・」

「そうなりますと、亡くなったお父様の除籍住民票がお母様がお使いになるのですよね?、そうなるとお母様にこちらに来ていただいて、ご本人に請求していただくようになります。」

「いや〜うちの母親はもう高齢で、連れてくるのが難しいのですが・・・」

「では、この委任状をお母様に書いていただきます。それがあれば請求できますよ。」

 

 

う〜ん、やはりお役所ですね。いろいろ七面倒くさい。

 

 

「それから、課税証明書は3階の市民税課になります。」

 

「え、このフロアじゃないの???」

 

 

とりあえず、今もらえるだけの書類を請求して、次は市民税課に向かいました。

こちらは、すんなり、本人でなくてももらうことができましたが。

 

 

区役所を後にして、いつもお昼を買うパン屋でハムカツパンなどを買い込み、スーパーで買い物をしていたら、家に着いたのはもう午後2時を回っていました。

ひゃーお腹すいた!!

 

 

そんなかんだで1日が終わりを迎え、今ブログを書いています。

 

えー!もう午後10時回ったよ!早いな今日は!!

 

ちと今日のつぶやきは長めでした。

 

最後までお読みいただきましてどうもありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村