統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記。

やりたいことが多すぎて頭が回らなくなっている

f:id:dassankun0208:20180427220949p:plain

こんにちは、だっさんです。

 

ここのところ、色々なことに興味が湧いてきて

あちこちに手をつけて収集がつかなくなっています。

 

まずは自分を知りたくて「ストレングス・ファインダー2.0」を受ける

結構ブログを読んで見ると、この「ストレングス・ファインダー2.0」を受けている方は多いようですね。

 

有名どころでは、勝間和代さんの所の「勝間塾」の熟生の方は皆このテストを受けられるようです。

 

自分の「強み」を知って、それを伸ばすことで、仕事や勉強、人生の生き方に生かすというもので、書籍を購入して、サイトでテストを受けるというものです。

 

自分は「適応性」、「共感性」、「最上志向」、「内省」、「学習欲」が自分の強みと出ました。

 

流れに沿って進むことを望み、他人の感情を察する資質を持ち、強みを最高レベルのものに変えようとし、自分の頭の中で考えるのが好きで、学習することに意義を見出す、というのが自分の持っている資質のようです。

 

サイトで行うテストのレポートも詳細ですが、書籍の中のそれぞれの強みについての説明は膨大で、未だに読みきれていません。

 

短所を克服するよりも、自分の長所を伸ばす方が理にかなっており、これからの生き方に大いなる指針を与えてくれるものとして、活用してゆきたいと思います。

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

 

 

で、何から手をつけていいかがわからなくなってしまった

自分の強みというものが判ったのはいいのですが、じゃあ何から手をつければいいんだい?ということになってしまっています。

 

興味を惹かれる沢山の本を買い込んだものの、ちょっと読んではあちらを読み、また違う本を読むような乱読をして、頭の中が整理がつかなくなっています。

 

本来、効率的な読書というものは、1を読んで3のアウトプットをするのが頭に残る読書だと言いますが、インプットだけで全然アウトプットしないので、右から左状態にせっかく読んだ情報がダダ漏れしています。

 

 

せっかくの「学習欲」が生かされていない

もともと、「注意欠損」、「多動性」な部分もあるので、一つ所に収まらないという欠点があり、せっかくの「学習欲」が生かされていない向きがあります。

 

ただ、「内省」するのは苦ではないので、失敗から何かを学ぶということには長けていると、自分では思っています。

 

結果的には、無駄のように思えても、そこに何かしらの意義を見出すので、あちこち手を広げるのも、無意味ではないように思えます。

 

 

 

次のステップアップへの準備として

今は5年10年先を見据えた収入源への勉強を始めています。

 

これからくるAI時代の波に呑まれないように、手に職をつけてゆきたいと思っています。

 

まさに50の手習いです。

 

形になってくれることを願って、日々勉強です。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村